理想の母ちゃんを目指して日々奮闘中です

ファッション

卒業式・入学式に参列する母親の着物は?色無地や訪問着でコーディネートしてみました

投稿日:2017年2月26日 更新日:

スポンサードリンク

土地柄なのか、きものは、今は亡き祖母が、私が結婚した時にあつらえてくれました。

その後、子育てに追われて着る機会がほとんどなかったのですが、長女の入学式に1度着てから

その良さに気づき、以降、子供4人の卒業・入学を着物で出席しました。

小学校の卒業式・入学式は着物が良かったのでぜひ、オススメしたいと思います。


着慣れない着物を着て行くのが心配な方は、保育園や幼稚園の先輩ママに、昨年の状況を聞いてみるのもいいかもしれません。


入学式では、目立って、皆から覚えてもらうことも大切です。

第一印象で、人は見た目で判断されますから。


それで子供の今後のお友達が決まってくると考えると、着物を着るという選択肢は考えておいて損はありません。



色無地



オススメの着物は色無地です。

紋があれば、格式が上がり、結婚式にも着れてオールマイティな着物になります。

(落ち着いた色ならお葬式にも。)





訪問着


次のオススメは訪問着です。

友人の結婚式や、お正月のご挨拶などにも使えます。







【帯】



帯は、私は、袋帯を使用しましたが、格式のある名古屋帯でもOKです。

帯・帯締めが2〜3本あるだけでいろいろなコーディネートができて、印象が変わります。


【バック】


黒のケリー風バックや、着物とあつらえたバックを使いました。




【ヘアスタイル】



私は、ショートボブなので着付けをした美容院で軽くセットしてくれました。


結婚式ではないので、派手な髪飾りは不要です。


【その他の準備】



地域にによって、卒入学シーズンは、着物といえどまだ寒いです。

特に、学校の体育館は、暖房機を出してくれている学校もありますが、ないところもあります。

着物コートまでは持っていないので、ものすごく寒いので、カイロを貼り付けたり、カシミヤのマフラーなど準備していきました。


着物の時のトイレの仕方

着付けの時に下着が腰紐で締められないように注意です。(はさみ込むと下着が下ろせないので)

裾をめくり上げれば、普通に用が足せます。

心配なら、裾を洗濯バサミや腰紐で留めてもいいですよ。


歩き方や階段の上り方

必然的に歩幅は小さくなりますが、内股なら更にきれいにみえますね。

階段は裾を持って上り、踏まないように気をつけてくださいね。



着崩れた場合

トイレ・歩き方・座り方に気をつけていれば、余程のことがない限り崩れません。


まとめ



私の住む地域は、土地柄なのか、小学校の卒業式・入学式は着物の割合が高め(30人いたら5〜6人以上)でした。

中学になると、その割合がガクンと減りました(クラスに1〜2人)。


多分、高校生になると、、、一緒に歩いてもくれないでしょう。←入学する学校や地域によって異なるでしょう。


高校でも入学式に着物を着ていた方がかなりいらっしゃいました。


あくまでも主役はお子様で、着付けの準備も大変ですが、お母さんとしても、いい思い出になりますよ。

スポンサードリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大雨や雪の日も安心!【クロックス】のレインブーツが優秀なわけ

スポンサードリンク 台風21号の襲来で、外は大雨ですね。 昨夜から、気になって熟睡出来ませんでした。 皆様のところにも、大きな被害が出ないことを祈ります。 ところで、こんな日でも仕事には行かなきゃいけ …

スポンサードリンク