理想の母ちゃんを目指して日々奮闘中です

家計

給付型奨学金の申し込み結果と教育費について考える

投稿日:2017年6月8日 更新日:

スポンサードリンク

こんにちは。

昨日は、娘の奨学金の申請が通り、娘が説明会と受け取りの手続きに行きました。

その後、給付生たちで、某ホテルで食事会があり、夢のような時間を過ごしたようです。


奨学金のおかげで



これで、反対していた部活動も本格的に取り組めるめどがたち、

お金に関してケチケチと言わなくて済みます。

親だけでなく我が家の子供たちにとっても、精神的にもいい影響がありそうです。

長女だけでなく他の子も勉強頑張ってくれるかな。

本当に、ありがたくって涙が出ました。


勉強ができるとそのメリットはたくさんあるよ


今回我が家の長女の奨学金は、給付型の奨学金です。

教育費を捻出するには、奨学金には、貸与型もありますが、返還義務がありますよね。

教育ローンもしかりです。

石川県の私立の高校入試に限って言えば、少子化の流れもあり、

400点以上とれば、授業料無償、成績優秀なら授業料免除などの好条件がある高校があります。

国立大学では、所得が低い場合の授業料免除制度などあるので、勉強ができることのメリットはたくさんあります。

www.kanazawa-u.ac.jp





教育費を補完するもの


就学時援助


我が家は、子供が4人の世帯収入が300万円以下です。

現在、中学生と小学生は就学時援助は申請中です。

子供たちの就学時援助は通過。

娘の高校では、全生徒に就学時援助の書類を書かせていました。

小、中学校でもそうなればいいのにと思いました。

遠慮してギリギリの生活を送っている家庭があるのではないかと思います。


奨学金や、就学時援助などの機会があればぜひ活用してみてください。

その際、奨学金については勉強ができるお子さんはやはり有利です。

自慢でもなんでもなく誤解のないように言えば

こどもが何がきっかけで自分から勉強するようになったのかは、ハッキリ言ってわかりません。

下の子たちも娘のように自主的に勉強をしてくれるといいですが、なかなか難しいのが現状です。

方法は、こどもの個性によって違うし、各家庭毎でいろいろ試してみるしかないかなと思います。


我が家の児童手当


児童手当は、今のところ、夫側に銀行引き落としされているので、
どのように使われているかわかりません。

家計は私が切り盛りしていても児童手当は、

前年の収入の多い方に入るので今年はまだ我慢かもしれません。

→所得証明では、私の収入が上だったので振込先が私に変更されると思います。


まとめ


教育費を補完するものとして、奨学金、就学時援助、児童手当があります。

それぞれ手続きも煩雑です。

課税証明や所得証明が必要だったり、子供の作文や必要書類の記入があります。

政府は、将来的に教育の無償化を考えるなら、せっかくのマイナンバー制度を有効に使い、煩雑な手続きの削減に取り組んでほしいと思います。




スポンサードリンク

-家計

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子ども食堂に行ってきたよ!どんなところ?

スポンサードリンク 10月5日(木)、金沢の子ども食堂に行ってきました。 我が家は、小学5年生から中2の男の子が3人と高校生の女の子がいます。 世の中には、公共の就学時援助以外に、どのような支援策があ …

浄水器はシーガルフォー 我が家はこれを使っています

スポンサードリンク 目次1 浄水器を考えるきっかけ2 安全な水を飲むために私がとった行動は?3 飲み水について大まかですが比較してみました3.1 メリット、デメリット、価格など3.1.1 ウォーターサ …

no image

ワセリンの肌断食で驚きの美容費節約!

スポンサードリンク 化粧品をやめようと思ったきっかけは、家計が苦しくなったことと、超面倒くさがりな性格だったから。 簡単にできる 手間がかからない という詐欺的フレーズですが、これが本当に助かりました …

やんちゃな子供が入るべき個人賠償責任保険について

スポンサードリンク こんにちわ、めるぐるです。 子供が大きくなってくると、行動範囲が広がり、思わぬけがなどして 帰ってきます。 我が家では、すり傷、打撲なんて、日常茶飯事でした。 それがある日から、事 …

no image

お金の偏在 教育の無償化を考える

スポンサードリンク 我が家の家計簿を公開して、ここ数日いろいろ考えていました。 目次1 教育の無償化はどうしたら実現するのか1.1 読後感 お金持ち税金払え2 孫への教育費は1500万円まで無税3 ま …

スポンサードリンク