アート

映画 「太陽の塔」が2018年9月29日から公開されるよ

投稿日:2018年8月6日 更新日:

スポンサードリンク

大阪万博(日本万国博覧会)のテーマは、「人類の進歩と調和」







当時、岡本太郎の周辺で太陽の塔の事業に関わっていた人々の貴重な証言が聞けるのを期待したいです。


2018年9月29日より新宿シネマカリテ、シネ・リーブル梅田ほか全国公開。



映画「太陽の塔」の監督 関根光才とは?



PARCOが監督を公募したところ、98通の応募があり、第一次選考で6人を選出。

最終的に関根氏が選ばれました。

せきね こうさい。

1976年 東京うまれ。

上智大学文学部哲学科卒業。

文化横断的なストーリーテリングや実験的な映像表現に注目しよう。

作品制作では、海外で物を作る際、日本人ということを意識しているとのこと。

初監督作品である短編映画「RIGHT PLACE」がデビュー作。

同作品が海外の映画賞を多数受賞。





これまでに安室奈美恵、AKB48、Mr.Childrenの MVや、資生堂、TOYOTA、アディダスなどトップブランドのCMを手がけ、カンヌ国際広告祭など受賞多数。


まとめ


私は学生時代に、岡本太郎に影響を受けて、縄文土器を見に出かけたり、土器を手に入れたことも。

今、手元に、当時読んだ岡本太郎の本はないけれど、縄文時代を日本のルーツであるといい、縄文土器の持つエネルギー、パワーに感銘を受けたとその著書で熱っぽく語っていたことを思い出します。

現代の社会問題や環境問題は、進歩しなければ解決していかない問題なので、「人類の進歩と調和」というテーマは永遠に続くのではないでしょうか。

スポンサードリンク

-アート

執筆者:

関連記事

トーマス・ルフ展 in 金沢21世紀美術館

スポンサードリンク 目次1 トーマス・ルフとは?2 天体写真の大変さ3 撮影OKの展覧会3.1 関連 トーマス・ルフとは? トーマス・ルフは、1958年、ドイツ生まれの世界が注目する写真家です。 初期 …

21世紀美術館で池田学展

スポンサードリンク 子供達を誘ったけれど誰も一緒に来てくれなくて さみしーなと思いつつどうしても見てみたかったので 足取り重く行ってきました。 予備知識なしで行ったので、よくある細密画かな、木口木版? …

金沢21世紀美術館 『ヨーガンレール 文明の終わり』展を見て泣いた

スポンサードリンク 2014年に亡くなったヨーガンレールさんの回顧展ともいうべき展覧会が開催されています。 ヨーガンレールさんのこと 会期は、11月5日(日)まで (実は、10月14日(土)金沢市民の …

no image

太陽の塔の公開記念ライブにDREAMS COME TRUEがやってくる!

スポンサードリンク 48年ぶりに一般公開を迎える「太陽の塔」、 その公開を記念してDREAMS COME TRUEによる公開記念ライヴが開催されます。 なんとこのイベント、抽選で5000人を無料招待な …

アートを簡単にインテリアにとりいれるには?ポストカードやポスターなどサイズ別に説明します

スポンサードリンク 4月になり、新しい生活を始める方も多いと思います。 新学期で気分も一新するために、お部屋をイメージチェンジ、グレードアップするための我が家でのアートの飾り方をご紹介します。 目次1 …

select language

金沢の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • 明日

    曇時々晴

    曇時々晴

    18℃ / 7℃

  • 明後日

    曇時々晴

    曇時々晴

    --℃ / --℃