雑記

緊急!ポンプなし!金魚すくいでとってきた金魚の飼い方

投稿日:2017年8月7日 更新日:

スポンサードリンク

縁日などの金魚すくいで子どもが持ち帰ってきた金魚に、

急いで水槽を買いに行く必要に迫られたことはありませんか?

急いで買いに行かなくても、とりあえずの対応策があります。


その方法とは


さかなクンの師匠、岡本信明さんが提唱

水槽の代わりに、どんぶりなどの家にある容器で対応できますよ。


縁日の金魚が弱っていることがあるので、殺菌効果のある塩水で体力回復させます。


水1リットルに小さじ1杯の塩を入れて、1週間程慣れさせます。


大きい金魚や元気な金魚は跳ねて、容器の外に出てしまうこともあるので注意が必要です。

(その際は、容器を変えてくださいね。)

どんぶりの水は毎日変えてください。

水が新鮮で酸素がたくさん含まれています。


こうすれば、水槽がなくても、金魚を飼うことができるそうです。


金魚のエサ 家にあるもの



ふ、パン、煮干し、うどん、ソウメンなど


水に慣れる3〜4日はエサをあげなくても大丈夫のようです。


どんぶりで飼うとすごく金魚が身近になりますね。

犬や猫にように触ったりできないので残念ではあります。

間接的にふれあう方法として

ウエハース、プリッツやTOPPOのようなスティック型おやつの先っぽを水面に入れると

金魚が食べに寄ってきてとふれあうことができますよ。


金魚が病気にならないために



エサをあげすぎない

水温を急激に変えない

水に塩を入れることで、金魚の体の中と外の水の浸透圧の差がなくなり、ストレスが減る

水道水の塩素は、エラの細胞を壊して、呼吸を妨げるので、カルキ抜きする

時間、薬剤がない場合は、シャワーで出した水を使ってみる


さいごに


どんぶりの大きさに比べて、金魚の大きさが大きかったり、数が多い場合は、

バケツなど大きなサイズに変えてあげてくださいね。

今回は、あくまで緊急な場合としてご紹介しましたが、

どんぶりで長く飼っている方もいるんですよ。

では、よい夏休みを!

スポンサードリンク

-雑記

執筆者:

関連記事

ダニに噛まれたら!皮膚から簡単にとる方法

スポンサードリンク もしも、犬や猫が(人間も)ダニに噛まれたら参考にしてほしい動画をご紹介します。 皮膚に噛み付いている根元を糸で縛り、引っ張ると抜けます。 もしくは、ピンセットやダニの体を挟むような …

もらってうれしいプレゼントの考え方

スポンサードリンク 今回は心に残るプレゼントについて考えてみました。 クリスマスの後、メルカリでは、プレゼントに送られたアクセサリーが激安で売られていたという話を聞いてちょっぴり寂しくなった私です。 …

no image

密かな人気⁉︎ ダムカードとは?

スポンサードリンク 最近、秘境と言われる温泉をめぐっていました。 歩いて50分、車で50分、なんてザラでした。 白川郷の旅 黒部峡谷の旅 遠出が続いたので、金沢近郊で楽しめる秘境の温泉や紅葉スポットは …

no image

セキュリティーってあるようでないような怖い話

スポンサードリンク 先日、政府がサイバーセキュリティーセンターの職員を公募して、採用枠に多数の募集があったと報道されました。 よく調べると任期付きの非常勤職員の募集のようです。 こんな重要な職が非常勤 …

日本一古い水族館はどんなところ?

スポンサードリンク 先日、富山の魚津水族館へ行ってきました。 日本一古い水族館だそうなので、水槽や建物などの設備に興味がありました。 北陸では、石川県のジンベイザメが目玉の能登島水族館、福井の松島水族 …

select language