食事

潮干狩りで採れるホンビノス貝、ニシ貝ってどんな貝?

投稿日:2018年2月16日 更新日:

スポンサードリンク

私が住む北陸では、潮干狩りができません。

(子どもの頃、波打ち際でアサリやはまぐりはとれてましたけど)

太平洋側の潮干狩りの春の光景をうらやましく見ています。


潮干狩りについて調べていたら、変わった名前の貝が目につきました。


ホンビノス貝



ホンビノス貝…大アサリのこと。(日本の大アサリとは別種です。)

本来の分布海域は北アメリカ大陸の大西洋側ですが、東京湾で採取されるようになっている。

大きいものは10cm以上になる。

船橋三番瀬海浜公園のカレーやスパゲッティには特産として入っている。


スーパーでは、白ハマグリという名前で売っているらしい。







牡蠣と一緒に食べてみたいな。

























お値段が安くて、色んなレパートリーに変身する食材のようです。

千葉船橋の名産、ぜひ食べてみたいな!


ニシ貝



ニシ貝…アカニシ貝ともいう。


お刺身にしたり、串焼きにしてたべられています。
おいしそー。






セブンイレブンに売ってるようですネ。





まとめ


とにかくみんなのつぶやきを見ているとおいしいようなのです。

ホンビノス貝は、船橋市のふるさと納税の返礼品にもなってます→こちら

スポンサードリンク

-食事

執筆者:

関連記事

山菜と野草の違いは? えっ!こんな身近な草が食べられるの?

スポンサードリンク NHKを見ていたら、子供の貧困についてやっていて、ゲストに風間トオルさんが出ていました。 この人はいろんなビンボーエピソードがあったようで、中でも子供の頃のおやつが草だったと聞いた …

no image

潮干狩りで採ったアサリやハマグリを美味しくたべる方法

スポンサードリンク 5月のゴールデンウィークといえば、潮干狩りの季節ですね。 テレビで、木更津の海岸の風景を見るのが恒例になりました。 潮干狩りで採ったアサリ・ハマグリを美味しくたべる方法をご紹介した …

no image

ご飯を鍋で炊くことのメリット5つ

スポンサードリンク こんにちは、めるぐるです。 数年前、炊飯器が壊れて買い換える時がありました。 美味しいご飯を食べるのに、炊飯器購入に悩んでいたところ、 炊飯器を買う金額で、 グレードの高い鍋が、2 …

国産トリュフを探して、実際に食してみた感想など

スポンサードリンク ここ1ヶ月、以前書いた記事の手前、お金になる食べるものを自分なりに考えたり探していました。 私自身、子育てが終わった後、経済的に年金生活なども視野に入れて、今の仕事の年収も頭打ちな …

no image

おやつで見える子どもの成長

スポンサードリンク 先日、おやつ代が高騰!の記事を書きましたが、今日は、後日談です。 毎日、私が夕方の5〜6時に、買い物袋を下げて帰宅すると、受験生の長男や、小学6年の末っ子は家にいるので、第1声は「 …

select language