アート 夏休み・春休み

21世紀美術館で池田学展

投稿日:2017年5月8日 更新日:

スポンサードリンク





子供達を誘ったけれど誰も一緒に来てくれなくて

さみしーなと思いつつどうしても見てみたかったので

足取り重く行ってきました。



予備知識なしで行ったので、よくある細密画かな、木口木版?って思いました。



でも木口木版とは違い、絵が大きい。

どうしてエッチングや木口木版しないのかな?という疑問を残しつつ、

ずーっと見ていくと、彩色画が現れました。




池田 学展で購入したもの





美術手帖と10cm四方のメモパッド。

メモパッドは全部つなげると、200×200cmの『 興亡史 』という絵の実物大になります。



10×10cmは、1日に描ける絵の大きさだそうです。

一枚一枚リアルな創作方法が感じ取れるので見てておもしろいです。


感想



山口晃と作風は違うけれど、増殖する感じが似てるなと思ったら、取り扱い画廊が同じ

ミズマアートギャラリーでした。

スポンサードリンク

-アート, 夏休み・春休み

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

念願の太陽の塔へ行ってきました!2025年の大阪万博はどうなる⁉︎

スポンサードリンク 太陽の塔の再生事業ふるさと納税をした手前、再生した結果を見たいと思っていました。 今日は、ブログのセミナーが13:00〜あり、金沢を7:15に出発して、新大阪に着いたのは、10時。 …

造幣局の見学2018、アクセスや見どころは?トリビアいっぱい!

スポンサードリンク 最近、子どもたちの休日の過ごし方を考えていて、工場見学などを調べているめるぐるです。 今回は、造幣局です! お金以外にも、ニュースでよく耳にするオリンピックのメダルや、勲章をはじめ …

アートを簡単にインテリアにとりいれるには?ポストカードやポスターなどサイズ別に説明します

スポンサードリンク 4月になり、新しい生活を始める方も多いと思います。 新学期で気分も一新するために、お部屋をイメージチェンジ、グレードアップするための我が家でのアートの飾り方をご紹介します。 目次1 …

のと海洋ふれあいセンターではじめてのスノーケリング!貝殻工作もできるよ!

スポンサードリンク 初めてシュノーケリングをやってみたいけど、怖いし危ないのでは⁉︎と思っている方は、ここで体験してみるといいですよ。 のと海洋ふれあいセンターのシュノーケリングは、ここの特色でもあり …

国宝 赤坂迎賓館がロマンチック!アクセスは?見所をまとめてみました

スポンサードリンク 天皇陛下や国の首相が諸外国の来賓をおもてなしする迎賓館。 庶民の私達も見学、ビュッフェができます。 お城や御殿って、パワースポットですからね。 今回、生誕100年 幻の画家 渡辺省 …

select language