理想の母ちゃんを目指して日々奮闘中です

学資保険の代わりに購入したものとは?

投稿日:2017年2月3日 更新日:

スポンサードリンク




写真は、4番目の子供の学資保険代わりに購入した土地です。


全面道路幅3m、間口ともに狭く、敷地は15坪しかありません。


間口4m、奥行15m。

建ぺい率 60%、容積率 160%。



まだ、空き地です。

今のところ、何かが建つ予定は全くありません。


学資保険としての価値



購入に際しての支出は、150万円と、10万円程の手数料がかかっています。

固定資産税は、¥22000。


その後、駐車場として貸し出していて、月に¥8000の収益になっています。

すでに2年間で、18万円の収入です。

3年以上、この土地を所有すれば、売却後の税金が安くなります。


一方、この土地を売って欲しいという連絡があったので、査定に出したり、一応の売却希望価格を相手に伝えてあります。

そして、今売れない理由もお話ししています。

もし、売却できたら、購入時の2倍なので、目標にしていた学資保険の金額としては、十分の成果です。


仮に、売れなくても、子どもの資産になるので焦りはありません。

スポンサードリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

我が家のキッチン ミーレの食洗機 設置から使用5年目の感想

スポンサードリンク 家のリフォームから早5年経ちました。 リフォームしてよかったことはいろいろありますが、1番は、私の強〜い味方、ミーレの食洗機です。 1日に何度でも、夜中でも、付き合ってくれて、本当 …

no image

家をリフォームしてわかった9坪の価値 (画像あり)

スポンサードリンク 築40年以上の家をリフォームした話を書きたいと思います。 我が家のリフォームの9割を注力した、間取り図のキッチン・リビングの部分についてです。 住んでみてわかったことですが、この部 …

no image

不動産の売り時とは?

スポンサードリンク 目次1 突然の連絡2 やるべきこと3 実際にやったこと4 結果として、、、4.1 関連 突然の連絡 ある日、子供の学資保険代わりの投資として購入した土地を売って欲しいと見も知らない …

土地活用 家を建てる場合と賃貸の場合の試行錯誤のあれこれ

スポンサードリンク 4人目の子どもの学資保険に入りそびれて、保険と学資保険どうしようかなと思っていた時に、思い切って土地を購入しました。 9坪の小さな土地です。 駐車場や家を建てて賃貸経営を考えました …

築40年以上の中古住宅を購入した経緯とその後

スポンサードリンク マイホームのことは、結婚して家庭を持ったなら避けては通れない問題ですよね。 貧乏性なのか、もともと私の場合、豪華な家や広い家には興味がありませんでした。 DIYやリノベーション、狭 …

スポンサードリンク